作品紹介

HOME > 作品紹介 > Class-A

Class-A

新しい家づくりの性能を備えた 時代の先を行く美しき住まい

  • 天井高5.2メートルの吹き抜けを持つリビング。シンプルな空間は住まう人の趣味によって多彩な表情を見せる
  • 横と縦の変化を取り入れることで視覚的な開放感を演出したLDK。家族の密なつながりを生むリビング階段を採用している
  • 家族の会話が弾む対面式キッチンを導入。キッチンから浴室までを一直線につなぐ効率的な水まわり動線もポイント
  • キッチンと洗面・脱衣室の両方からアクセスできるユーティリティ。パソコン作業やアイロンがけなどフレキシブルに利用できる
  • 白壁に無垢の洗面台が映える。天井高と同じ高さのハイドアも空間をすっきりと見せるのに一役買っている
  • 自由な色づけが楽しめる、シンプルさを際立たせた主寝室
  • 2階ホールからの眺め。リビングの隣には畳スペースも完備
  • 白の外壁を内側から灯りがやさしく照らし出す。夜に映える佇まいが魅力だ
  • 廊下にも間接照明をレイアウト。エコカラットの壁を柔らかな光が彩る

エコ・ビレッジが新たに提案する「デザインハウス Class-A」は、弊社が考えるデザインハウスを具現化した住まい。その最大の特徴は、性能とデザインの両立にあります。

内装は年月を経ても飽きがこないシンプルな趣。住まう人に家具やカーテンなどで自由に色づけしていってほしいという想いから、まっさらな白を基調としました。ワンルームのLDKはリビングとダイニング・キッチンを斜めに配置することで、緩やかにつながりつつも独立性を確保。対角線上には視覚的な奥行き感ももたらされています。さらに特筆すべきは室内に4種類の天井高が導入されている点。縦方向の複雑な変化がいっそうの開放感を生み出し、夜には交錯する間接照明の光が空間を幻想的に彩ります。

そして、弊社の実績とノウハウが存分に発揮されているのが性能面です。断熱材は優れた調湿効果を持つ羊毛エコ断熱材「サーモウール」を標準仕様とし、開口部には高性能樹脂サッシ、熱損失の大きい北面の窓にはトリプルガラスを採用。さらに軒の張り出しにより陽射しをコントロールするなど、パッシブデザインも随所に盛り込みました。

こうして得られる高性能な居住空間は、2020年度から義務化される改正省エネ基準や、「認定低炭素住宅基準」の高いハードルをクリアしています。性能までをもデザインした省エネルギー住宅「デザインハウス Class-A」。このモデルハウスは今後仙台でも展開していく予定。まさに時代を先取りした美しくハイクオリティな住まいです。

■建築データ
構造規模/木造(木造軸組工法)・2階建て
延床面積/128.76㎡(約38坪)
<主な外部仕上げ> 屋根/ガルバリウム鋼板、外壁/ニチハ モエンエクセラード プラチナコートMG 一部レッドシダー(木材)、建具/玄関ドア:LIXIL ジエスタ D2仕様、窓:LIXIL エルスターX 樹脂サッシ(北側のみトリプルガラス)
<主な内部仕上げ> 床/ウッドワン ピノアース、壁・天井/通気クロス 一部エコクロス
<断熱仕様 充填断熱> 床下/スタイロフォーム65㎜、壁/羊毛断熱材(サーモウールスタンダード タイプB)110㎜、天井/羊毛断熱材(サーモウールオリジナル タイプR)250㎜
<暖房方式> エアコン

PAGETOP