作品紹介

HOME > 作品紹介 > No.8

プライバシーを程よく保ち、夫婦が気持ち良く暮らせる家

  • オフホワイトの外観に、玄関周りだけダークグレーのサイディングを張り、スタイリッシュな雰囲気に。エイジング塗装が施された玄関ドアはアイアンがアクセントに。
  • 大きな窓があり、とても明るい玄関ホール。シューズクロークもあり、スッキリと収納。リビングに接する壁面には窓をつけ、通風と採光を考慮。
  • パインの無垢材の床の色に合わせ、ナチュラルな木の風合の家具を選び、統一感を持たせている。
  • ダークブラウンでアジアンテイスト感を出したご主人の寝室。
  • 白で統一された奥様の寝室。
  • 奥様の寝室に隣接した和室は趣味の書道スペース。ダークグレーの琉球畳を張り、汚れが目立たないようにしている。

オフホワイトの外観にアイアンをあしらった玄関扉が印象的なS様邸。ドアを開けると白と無垢材の床が迎えてくれます。1階はLDKに隣接して和室という間取り。「築27年の家が老巧化し、以前にもお世話になったエコ・ビレッジさんにお願いしました」。以前の家にもリビング脇に和室があり、食後はこたつでのんびりするのが冬の過ごし方だったので、新しい家でも要望したと話す奥様。市松模様に貼った琉球畳、プリーツスクリーンなども洋と調和する雰囲気。また、間仕切りも美しい格子の引き戸で、急な来客や冷暖房効率も考慮しています。アイランドスタイルに近いキッチンも広々として使いやすく、その奥にはパントリーも設置。

2階はご夫婦それぞれの寝室。ご主人の部屋はアジアンテイストにコーディネート。書道が趣味という奥様の部屋には、3帖の和室をつくりました。水場もあるので、水を汲んだり筆を洗ったり、とても便利です。「居心地が良すぎて、外出してもすぐに家に帰りたくなります」と奥様が嬉しそうに話してくださいました。

PAGETOP